暇人の極み

ドーモ、カズマ デス イゴ オミシリオキヲ

NEEDLEラボ じゃがりこの中身が変わらない理由について

http://stick2001.hatenablog.com/entry/2014/04/15/153541

まずはこちらをご覧になってから・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ変わらないみたいですね

http://2525nogi.hatenablog.com/entry/2014/04/13/195054

NEEDLE博士はこの記事のコアラのマーチのようになると思っていました

・・・ではなぜじゃがりこはそのままの形を保っていたのか

1、じゃがりこ自体がコアラのマーチより硬い(歯ごたえから察するとする)

2、コアラよりも一つ一つの隙間が少ない

たぶんこの二つが理由ですね

1の解説

コアラのマーチひとつの周りのスナック?部分と

じゃがりこひとつの硬さこれは分かりますよね

明らかにじゃがりこのほうが硬いです

2の解説

これは口頭だけでは伝わらないと思いますね

つまり・・・

f:id:mariozuki_haikankou:20140417194304p:plain

これがコアラのマーチの内部だとしますこれではスカスカなので

振ったさいにコアラのマーチ同士が衝突しさらにじゃがりこより低い耐久性なので

強く振れば振るほど衝突の衝撃が強くなり

粉々に砕けてそれらが互いに混ざり合って一塊になりましたが

f:id:mariozuki_haikankou:20140417201441p:plain

じゃがりこではこのように一本一本が縦に伸びていて

隙間が少ないわけです

つまりこれを縦に振っても横に振っても振れ幅が足りないので

そこまでの衝撃と耐久性に勝てない

そのためにじゃがりこは形を変えなかったんだと思います

 

それでは今日はこの辺で